ご自分のサイズはご存知ですか?①

 

 ご自身の体のサイズってご存知でしょうか?①

 

特に男性に顕著にみられる傾向なのですが、

・自分は普通の人よりも手が長い・・・

・自分の足は幅が広い・・・

 

思い込みが生み出す勘違いをされている方が多いみたいです。

 

 例えば、両手を広げた長さ=身長 が基準なのですが

数字化したことがないのでイメージで自分は手が長いと勘違い

してしまう方が多いのが事実です。

 

 特にその勘違いが一番多いのは靴のサイズです。

 

靴の専門家に言わせると約90%の方が大きすぎる靴を履いているとの事。

 

原因は・・・

 

靴を購入する際に店員さんがサイズ違いで”返品やクレームを防ぐ”為に

少し大きめを勧めるからです。

 

ぜひ買ってもらいたいが後々のクレームも困るからでしょうね。

 

まずはお店に置いてある計測器で基準となるサイズを確認して

自分の正しいサイズ及びワイズを把握することが大切です。

 

そして靴選びの際は前後しても1センチまでです。

気に入った靴があってもそれ以上の差があれば足にとって良くない靴になってしまいます。

縁がななかったと諦めましょう。

 

日本人の足は海外と比べても特殊な部類に入ります。

 

実は

・ワイズ甲幅は狭め

・甲は高め

・かかとは小さめ

なんですね。

 

このことを知った上で自分に合う靴を選びましょう。

ご自分のサイズに合った靴を履かないと

怪我につながりやすいです。

 

足に限らず自分の体のサイズを測ってみませんか?